動画制作とお披露目|手書きDM/チラシ印刷 反応率なら岸田誠和堂

手書きDM・チラシ・印刷 資料ダウンロードはこちら
お問い合わせはこちら 052-841-7091
Menu

動画制作とお披露目

2018/07/08 手書きDM/チラシの岸田

こんにちは岸田(専務)です。

 

今回のブログは、動画制作のお話しと、その動画が発表される会(求人フェア)に行って参りました。

 

平成30年7月8日(日)場所は、名古屋コンベンションホール http://www.nagoya.conventionhall.jp/

 

クオキャリア様主催の歯科衛生士さん限定の求人フェアです。

 

このフェア用と、ホームページ用にPR動画のご依頼をいただきました。

今回、ご依頼いただきました医院様 小林歯科院様 URL:http://k-shika-bouche.sakura.ne.jp/

 

ご依頼いただきました動画の撮影内容は、

・ホームページ用は医院のコンセプト「美と健康・癒し」をメインにして特色を入れたい。

・求人フェア用は求職者へのメッセージを入れたものにしたい。

との内容でしたので、2本の動画それぞれにインタビュー形式を採用し、地下鉄の駅から出てすぐの絶好の立地を生かして、動線を動画に入れました。

 

求人フェア用は、院長様の挨拶、求職者へ求めるもの、そしてスタッフさんのインタビューと仕事風景を入れて3分にまとめました。

コチラがその求人用動画です。(衛生士さんとの約束で当日のフェアのみ顔出しOKでしたので公開動画は顔にモザイク入ってます。表情がわからなくてスミマセン…)

当日は、小林歯科様のお手伝いとして、私も参加いたしました。

内容は、約30件の医院様のブースに求職者様が訪れて、院長やスタッフの方と、どんな医院でどんな仕事内容かを聞いて回る。一般的な就職フェアです。

フェア全体の様子

その中で、PRタイムとして各医院様で、動画やパワーポイントで説明しながら自院をアピールする時間が設けられていました。この時間は、多くの求職者が集まり、みなさん真剣な顔で動画や、パワーポイントを見られていました。私も自分が作った動画がどう判断されるのか期待と不安がありましたが、現場で生の反応を得られるいい機会と思い、ありがたくその場に立ちました。(実際は横に立ってボタン押しただけですが…笑)

実際に上映してもらったスクリーン

 

無事PR動画が終わり、求職者様からブースに来ていただき、「いい動画だなぁ。と思ったので来ました」と言われた時は、「僕が作りました!」と言いかけましたが、「ありがとうございます」とだけ、クールに言いました(笑)やはりその場で褒められると、うれしいですね!

小林院長と求職者さま

他の医院様も、かなり凝った動画やプレゼンで、かなり勉強させていただきました。中々、若い女性をターゲットにする事が少なかったので「あぁ、このほうが集まるんだなぁ」とか、「意外とこういう変化球でも効くんだな」など、色々と気づきをいただきました。

やはり、外に出向いて現場に行くことの重要性と、良いものを自分の目で感じるって大事だな。と感じました。これからの動画制作や印刷物に生かしていきます。今回は、小林歯科医院さま、誠にありがとうございました!

 

では、今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

お問い合わせ

手書きDMのお問い合わせはこちら

お問い合わせページへ
資料ダウンロード

手書きDMの資料ダウンロードはこちら

ダウンロードページ